discとdisk

FD, CD, HD, DVD, BD, ……
世の中には様々な「ディスク」と呼ばれる記録媒体がある。
今回は、その「ディスク」という言葉の話。

CDのロゴをよく見てみると、"compact disc" と書かれている。
一方フロッピーディスクはというと、パッケージに "floppy disk" とある。
disc と disk。
一体何が違うのだろうか。


試しに辞典『新クラウン英和辞典』を引いてみると、こうある。
disc 〔disk〕 n. =disk.
disk 〔disk〕 n. ①平円形(盤); (蓄音機の)音盤, レコード, 《電算》=hard disk, floppy disk, compact disc. (以下略)
こうしてみると、英語としての語学的意味は一緒である。
では、何が違うのだろうか。

実際のところ、discとdiskとは次のように使い分けられている。
つまり、 という具合である。

厳密な使い分けがなされているという訳ではないが、今後「ディスク」という文字列を見る時に気をつけてみてはどうだろうか。


※ DVD のこと

執筆: 2012年1月7日

雑学トップに戻る
鵺帝国トップに戻る