ベルヌ条約の正称

ベルヌ条約といえば、著作権に関する国際条約である。
これで我々の著作権は守られている。

では、この正式名称を知っているだろうか。

「千八百九十六年五月四日にパリで補足され、千九百八年十一月十三日にベルリンで改正され、千九百十四年三月二十日にベルヌで補足され並びに千九百二十八年六月二日にローマで、千九百四十八年六月二十六日にブラッセルで、千九百六十七年七月十四日にストックホルムで及び千九百七十一年七月二十四日にパリで改正された千八百八十六年九月九日の文学的及び美術的著作物の保護に関するベルヌ条約」

である。
やたらと長い。
これでは寿限無である。

長いと言えば、2001年に同時多発テロに対して作られた日本の法律の、テロ特措法がある。
「平成十三年九月十一日のアメリカ合衆国において発生したテロリストによる攻撃等に対応して行われる国際連合憲章の目的達成のための諸外国の活動に対して我が国が実施する措置及び関連する国際連合決議等に基づく人道的措置に関する特別措置法」
これも長い。

早口言葉だろうか。


執筆: 2005年4月17日, 最終更新: 2006年1月10日

雑学トップに戻る
鵺帝国トップに戻る