トヨタの発祥地は豊田市の隣市

豊田市と言えば、トヨタ自動車から名前を取って挙母市から改名した市である。
現在では、愛知県で最も広い市である。

しかし、そんな豊田市でトヨタ自動車が誕生したのではない。
隣の刈谷市である。

しかし、地名と全く関係ないわけでもない。
トヨタ自動車の発祥地は現在の刈谷市豊田町なのである。


最終更新: 2005年6月27日

雑学トップに戻る
鵺帝国トップに戻る