ビル・ゲイツ4世

嘗て世界一の富豪であったビル・ゲイツ氏。
米国マイクロソフト社の会長として有名である。
本名は「ウィリアム・ヘンリー・ゲイツ 3世」(William Henry Gates III)。

3世というだけあって、1世や2世もいた訳である。
だからと言って、1世は彼の祖父かと言うと、そうでもない。
1世は、3世の曽祖父なのである。

1世の息子は2世であった。
しかし、その息子、すなわちゲイツ会長の父親は3世を名乗らなかった。
貴族的な「〜世」というのを嫌ったためである。
(兵士となる際に上官に苛められない為というのが理由のようだ)
結局、会長の父親は「ゲイツJr.」を名乗った。

さて、会長の3世であるが、2005年に英国のナイト爵となったようだ。
(因みに、ナイトは貴族ではない)

執筆: 2005年10月27日, 最終更新: 2008年7月31日

雑学トップに戻る
鵺帝国トップに戻る