国民保健体操

ラジオ体操と言えば、逓信省(現在の日本郵政グループ)が制定した体操である。
夏休みの朝に鉛筆を貰ったことがある人も多いのではないだろうか。
最近は第2体操はあまり一般的でなくなっている。

このラジオ体操、正式名称は「国民保健体操」というのである。
如何にも国が作ったという名前である。

因みに、現在のラジオ体操は第1・第2とも3代目である。
(第3体操も過去に2代あった。「みんなの体操」ができた頃は、これが「第3体操」と呼ばれることもあった)


執筆: 2006年11月25日, 最終更新: 2008年8月1日

雑学トップに戻る
鵺帝国トップに戻る