漢語ピンイン入力キーボード

中国語(普通話)のピンインを入力するためのキーボード配列です。
Microsoft Keyboard Layout Creator (MSKLC)で作りました。

記号類の配列も概ね106/109日本語キーボードに合わせてあります。

漢語ピンイン入力キーボード

ダウンロード

システムの認識するこの配列の名称は「ピンイン入力用 キー配列」です。

使い方

まず、ダウンロードしたファイルを解凍してください(LHA(LZH) 形式で圧縮されています)。
出てきた NueCHPY.msi を開けば自動的にインストールが始まります。
インストール後の設定についてはこちら

同梱のNueCHPY.KLCはMSKLCのファイルです。

説明

基本的には上の図の通りです。赤字は [Shift] を押しながら入力します。
以下の特殊キーに注意してください。

キー説明
1〜4 声調符号を入力するためのデッドキー。
これらの直後に母音字を入力すると、符号付きの文字となる。(例: [1][A] → Ā, [3][V] → Ǚ)
一部のフォントでは誤った文字が表示されることがあるようです。Arial Unicode MSなどをお使いください。
| _ 106/109日本語キーボードでは [半角/全角] キー。
¥ | このキーは使用できない。
¥ は [Shift] + [0], | は [半角/全角] で入力できる。
_ このキーは使用できない。
_ は [Shift] + [半角/全角] で入力できる。

'V' の字の割り当ての都合上、記号 @ ` は入力できません。ご了承ください。

文字とキーとの対応

基本的には106/109日本語キーボードと同様です。
[V] キーに 'Ü' を、[@] キーに 'V' を割り当てています。