戴き物『トリプル鉢巻きBOY』

黒紫時雨さんから戴いた短編、『トリプル鉢巻きBOY』『とりぷるハチマキボウイ・回想編(変)』です。


『トリプル鉢巻きBOY』

無気力な少年から見た、ある優等生の奇行の話。
誰が何を為出来すか見当もつかない世の中の縮図。
ふざけて書かれているようで実は人生の本質をついているようにも…… 読めない。
(『トリプル鉢巻きBOY』は、2004/9/26〜10/31の期間に鵺帝国で公開していたものです。)
©黒紫時雨, 2004

『とりぷるハチマキボウイ・回想編(変)』

『トリプル鉢巻きBOY』の2年後に、回想しているという設定。
無気力少年と優等生は成長したのだろうか。
2人の絆(寧ろ腐れ縁)の変化は、如何。
(『とりぷるハチマキボウイ・回想編(変)』は、嘗て黒紫さんのまとめとつなぎの倉庫で公開されていたものです。)
©黒紫時雨, 2006


戴き物トップに戻る
鵺帝国トップに戻る