閏年の基準は初代天皇

注: 政治思想等とは一切関係ありません。

日本では、1873(明治6)年よりグレゴリオ暦を採用している。

グレゴリオ暦に於ける閏年の決め方は以下の通りである。
・西暦年を4で割り切れる年は閏年
・但し100で割り切れる年は閏年でない
・但し400で割り切れる年はやはり閏年

しかし、日本の公式の紀年法は和暦(元号)。
上記の決め方はキリスト生誕を基準としてあり、公式に使うことはできない。
そこで、勅令「閏年ニ関スル件」では、以下のように定められている。
・皇紀年を4で割り切れる年は閏年
・但し660を減じて100で割り切れる年は閏年でない
・但し660を減じて400で割り切れる年はやはり閏年

皇紀(神武紀元) は初代神武天皇即位年とされる年を基準とした暦である。
「皇紀年 = 西暦年 + 660」で求まる。
(すなわち西暦2005年は皇紀2665年)

しかし、皇紀が定められたのは明治5年。
現在では、神武天皇が実在したとして、即位したのが紀元前660年では有り得ないとされている。


執筆: 2005年4月28日, 最終更新: 2008年8月1日

雑学トップに戻る
鵺帝国トップに戻る