過去の最長片道切符の経路

本ページは最長片道切符の流儀とバリエーションのサブページです。

本ページは、最長片道切符の流儀とバリエーション初版執筆以降の最長片道切符の経路の変遷を記します。

2022年3月11日以前の九州

2022年3月12日に折尾駅の高架化工事が完成するまで、鹿児島線折尾~黒崎間には特定分岐区間の特例がありました。
(但し、筑豊線との直通列車に乗車する場合に限る)

特例の廃止に伴い、折尾駅で鹿児島線と筑豊線とを乗り継ぐ経路(下図イ)の実乗可能粁程が 10.4 km(折尾~黒崎間の往復分)短くなりました。
これにより、「実乗可能粁程派かつ新在別線派A/B」の最長路に変化が生じました。

以下に現在の最長路との差分を示します。

各流儀による九州の経路(2022年3月11日以前)
相違点1\相違点5\相違点5
相違点1\
新在同一派新在別線派A新在別線派B新在別線派C
営業キロ派図イ図イ図ロ図ハ
運賃計算キロ派図イ図ニ図ニ図ハ
実乗可能粁程派図イ図イ図イ図ハ
最長片道切符 九州(図イ)
図イ
最長片道切符 九州(図ロ)
図ロ
最長片道切符 九州(図ハ)
図ハ
最長片道切符 九州(図ニ)
図ニ
最長片道切符 九州(図イ)
図イ
最長片道切符 九州(図ロ)
図ロ
最長片道切符 九州(図ハ)
図ハ
最長片道切符 九州(図ニ)
図ニ

2022年3月11日以前の九州の営業キロ・運賃計算キロ・実乗可能粁程の比較表は以下の通りです。

九州(小倉以西)の粁程
(2022年3月11日以前)
流儀営業キロ運賃計算キロ実乗可能粁程
図イ1,216.61,245.21,247.6
図ロ1,224.21,251.41,246.4
図ハ1,260.71,287.91,282.9
図ニ1,216.11,265.01,238.3